むち打ちなど交通事故専門の接骨院です。接骨院では全国でも珍しい体表の温度を見る事で患部が特定できる赤外線サーモグラフィを設置しています。                             
姫路の接骨院で交通事故などのむち打ち治療も有名です 
     予約はこちらから予約優先です   

院長考案のグッズはこちら

ジョイホットエステはこちら





交通事故専門の接骨院   

交通事故による頚の痛み(むち打ちなど)・腰の痛み・打撲 なども

 病院に通院しながら併用できますので先ずはお尋ね下さい。


むちうち(頚部捻挫)・腰部捻挫・捻挫・打撲など

交通事故のケガに対して自賠責保険や任意保険治療を取り扱っております
相手方保険使用の場合通常はあなたの治療費負担はありません
当院より直接保険会社に請求いたします
交通事故に遭われたら一人で悩まずお気軽にご相談下さい
下記のいづれを選ぶか迷われたらご相談ください。
 ”あなたへのお勧め” 色々加味しても先ずは自賠責保険対応をお勧めします。
 他院との関連で限度額が超えたら任意保険に切り替わります。
 手続きは 当院で行います。

交通事故も業務上、または通勤途上の交通事故による災害については、労災保険より給付があります。
交通事故が原因で労災保険を利用する場合、「第三者行為災害届」を所轄の労働基準監督所へ提出することが必要です。
自賠責保険と労災保険、どちらを先に請求すべきか?
交通事故の被害者で労災が適用される場合、被害者は自賠責保険請求を先にするか(自賠先行)、労災保険請求を先にするか を選択することができます。
自賠責先行で請求されることが多いのですが、下記のような理由からです。
・仮渡金、内払い金を利用することによって、賠償金の支払いが速やかに行われること。
・自賠責保険では労災保険では給付されない慰謝料が支払われること。
・自賠責保険では、治療費の対象が労災保険よりも広いこと。
・自賠責保険では、休業損害が原則として100%支給されること。(労災保険では60%)
交通事故で傷害を負った場合でも、健康保険は使えます。
交通事故が原因で健康保険を利用する場合、「第三者行為傷病届」を健保に提出することが必要です。
交通事故の損害を賠償する義務があるのは、加害者であるという考え方から、健保は一時的に治療費を立て替えた後、過失割合に応じて、加害者(保険会社)から、回収します。(手続きが複雑です)
但し、健康保険の治療と自賠責保険の治療は単価が異なり施術法が変わりますので開始前に良くご相談下さい。


交通事故治療の流れ
1.当院での施術をご希望の場合、まず事故保険担当者に連絡して
  川根接骨院で施術を受けたい志を申し出てください
2.事故保険担当者から当院に通院了解を得たら来院してください
  事故保険担当者から当院に連絡が入ります
3.サーモグラフィ(体表赤外線分析装置)で患部を特定します(約5分で判明します)
4.施術開始です
  現在の状況に合わせて指圧・電気・整骨などを施術し1日も早い症状の改善に努力します
   当院独自のホットマッサージで良くなられる方が多いです(是非お試し下さい)
5.受傷後すぐに来られた方は殆どの方が早く改善されています


 予約QRコード
 お名前を入力後メールを送ってください
 必ずパソコンから受信OKにしておいてね
     ページトップヘ

受講すると美と健康の仕事が出来る ジョイホットエステ協会へ 


谷口杜仲茶
クチコミ整骨
治療院 くち得ナビ 接骨院 マッサージなの マッサージステーション
接骨院.COM なび兵庫 もみもみガイド 整体院